福岡にも「泊まれる本屋」 パルコに4月開店 東京、京都に次ぎ3店目

「BOOK AND BED TOKYO」の東京店
「BOOK AND BED TOKYO」の東京店
写真を見る

 福岡パルコは、4月に福岡市・天神の新館6階に「泊まれる本屋」をコンセプトとしたホステル「BOOK AND BED TOKYO(ブック アンド ベッド トウキョウ)福岡店」がオープンすると発表した。東京、京都に次いで3店目で、九州は初めて。

 本棚の中にベッドが埋め込まれている構造が特徴の簡易宿泊施設。国内外の旅行客に加え、近隣在住者もターゲットとする。閲覧できる本は置くが、販売はしない予定。不動産仲介業のアールストア(東京)が出店し、同社子会社が運営する。ベッド数や宿泊料金などは未定だが、東京店は1泊3500円(税抜き)からという。

 また福岡パルコは2〜5月にかけて、6〜8階を中心に九州初進出7店を含む計24店をリニューアルする。同店は「店頭でしか体験できない楽しさを提供したい」としている。

=2017/02/17付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]