西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

「和の博多」多彩に発信 承天寺本堂開放、博多駅前に能舞台 16日、複合イベント開催

「和の博多」で、承天寺の本堂を訪れ「洗濤庭」を眺める来場者たち=写真は昨年
「和の博多」で、承天寺の本堂を訪れ「洗濤庭」を眺める来場者たち=写真は昨年
写真を見る

 秋の博多が和の魅力に包まれる複合イベント「和の博多」(博多まちづくり推進協議会・博多の魅力発信会議主催)が、今年も16日から10月9日まで福岡市博多区の博多部で開かれる。初日の16日は、承天寺(同区博多駅前)で本堂の特別開放などオープニングイベントがあるほか、JR博多駅前広場に本格的な能舞台が出現。古典芸能が無料で披露され、翌17日夜は本格的な薪能「葵上(あおいのうえ)」(有料)が上演される。

 承天寺のイベントは午後1時から同8時まで。石庭「洗濤庭(せんとうてい)」で有名な本堂に無料で入れるほか、レンタル浴衣着付けや博多織小物販売、博多帯の結び方講座なども。承天寺通りには日本酒やかまぼこの飲食ブースが並び、博多ガイドの会の「お散歩ツアー」が催される。

 駅前の能舞台では、16日午前11時~午後7時半と17日午前11時~午後2時半にプレイベントとして筑前琵琶や和太鼓などが無料で観賞できる。薪能は17日午後6時半~8時半。S席6千円、A席5千円、B席4千円(当日500円増)。

 また、博多券番の歌と踊りが16日午後6時から駅前の能舞台、同7時から承天寺で無料で楽しめる。

 期間中、特定の商業施設や店舗に和装で訪れると特典が受けられる「博多のまちは着物でお得」や、オリジナル缶バッジがもらえる「和の博多スタンプラリー」(9月23日開始)もある。博多まちづくり推進協議会=092(474)7243▽博多区役所企画振興課=092(419)1012。


=2017/09/13付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]