中村勘九郎・七之助 錦秋特別公演 兄弟で歌舞伎共演

錦秋特別公演で共演する歌舞伎役者の中村勘九郎さん(右)と中村七之助さん
錦秋特別公演で共演する歌舞伎役者の中村勘九郎さん(右)と中村七之助さん
写真を見る

■11月18、19日 飯塚市で

 人気の歌舞伎役者、中村勘九郎さんと中村七之助さん兄弟が共演する「錦秋特別公演2017」が11月18、19日の両日、福岡県飯塚市の嘉穂劇場で上演される。

 演目は、勘九郎さん主演の「棒しばり」と七之助さん主演の「藤娘」。「棒しばり」の見どころは、勘九郎さん演じる酒好きな次郎冠者が、両手を縛られながらも酒を飲む場面。相棒の太郎冠者と協力し合って酒蔵を開け、足を使って杯を持ち替えるなど楽しく舞の妙技を披露する。「藤娘」は、七之助さん演じる娘が、切ない恋心をあでやかな踊りで表現する。

 兄弟で司会を務める「歌舞伎塾」では、舞台裏で働く人々の仕事や歌舞伎がどのようにして完成するのかを紹介する。

 18日が正午開演と午後4時開演、19日は正午開演のみ。全席指定で、S席1万円、A席8千円、B席6千円。各種プレイガイドで購入できる。問い合わせは、キョードー西日本=092(714)0159。


=2017/10/16付 西日本新聞夕刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]