九州北部被災地プロジェクト

 九州北部豪雨で被害を受けた福岡県朝倉地域の農家を支援するため、JA筑前あさくら(福岡県朝倉市)と西日本新聞エリアセンター連合会は「九州北部豪雨被災地“志縁”プロジェクト」を始め、1口1万円の協賛金を募集している。協賛者にはイチゴやブドウなどの返礼品が贈られる。来年3月31日まで。

 1口1万円のうち、7千円は、JAが創設する支援基金に充当。被災農家の復興支援金として活用される。協賛者には、3千円相当(送料込み)の返礼品を発送する。

 返礼品と発送時期は、イチゴ(あまおう)=2月中旬~3月中旬▽ナシ=7月中旬~10月上旬▽ブドウ(ピオーネ)7月中旬~9月上旬▽イチジク(とよみつひめ)=8月下旬~10月上旬▽富有柿=11月中旬~12月中旬▽加工品セット(ねぎスープ、いちじくジャムなど詰め合わせ)=常時対応▽JAにお任せ-。この中から一つ選択する。返礼品は、申込者以外にも発送できる。

 JA筑前あさくら復興志縁PJ係=0946(23)8059=で受け付け次第、詳細を記した申込書を発送する。最寄りの西日本新聞エリアセンター(販売店)、西日本新聞会館1階受付でも申込書を配布する。詳しくは、西日本新聞ホームページ。


=2017/12/15付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]