第24回燦くる~ず2014 参加者を募集

客船「飛鳥2」でゆったりとした船旅を楽しみたい
客船「飛鳥2」でゆったりとした船旅を楽しみたい
写真を見る

■飛鳥2で夏の北海道へ 7月10-18日
 
 日本最大の客船・飛鳥2(5万142トン)で優雅な船旅を楽しむ「第24回燦(きらめき)くる~ず2014」が7月10~18日(8泊9日)の日程で行われる。

 今回は「夏の北海道と富山・隠岐クルーズ」。福岡市の博多港発着で、12日に北海道・函館に寄港し五稜郭などを見学。留萌、利尻、稚内を巡り、夏の北海道の美しい風景を楽しむ。

 富山では立山黒部アルペンルート、隠岐では昨年9月に世界ジオパークに認定された雄大な自然を体感する。それぞれの寄港地では多彩なオプショナルツアー(別料金)も用意する。

 「料理の鉄人」として知られる坂井宏行シェフも乗船し、特製ディナーを振る舞う(11日予定)など船内イベントも充実している。

 全室2人部屋。早期申し込み割引旅行代金(2月28日まで)は39万円(Kステート)から186万円(ロイヤルスイート)まで。JTB九州クルーズデスク=(0120)776800。

=2014/01/09付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]