くまモンが九博に出現 熊本地震支援に感謝

写真を見る

 太宰府市の九州国立博物館1階ミュージアムホールに17日、熊本県のPRキャラクター「くまモン」が出現した=写真。九博が「熊本地震復興の一助に」と応援イベントを企画。小さな子ども連れの家族などで満席となる人気ぶりだった。

 イベントは「くまモン隊ステージinきゅーはく」。女性隊員の軽妙な熊本弁のトークに合わせ、くまモンがユーモラスな動作を見せると、会場は笑いの渦に。リズミカルなくまモン体操では子どもたちも舞台前に集まり、くまモンと一緒に跳びはねて体操を楽しんだ。

 同県山鹿市の山鹿灯籠踊りの女性4人も参加。灯籠を頭に浴衣姿で踊りを披露した。会場出入り口に鍋型の募金箱が置かれ、多くの人が義援金を入れていた。


=2016/07/18付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]