九博に「足湯」 疲れ吹き飛ぶ 太宰府市

写真を見る

 太宰府市の九州国立博物館前広場に8日、県観光温泉地協会が4トントラックに特設した「足湯」がお目見えした=写真。

 たまたまこの朝福岡入りし、太宰府に着いたばかりの埼玉県朝霞市の夫婦が入湯。「わあー、気持ちいい! 飛行機では座りっぱなしで太宰府天満宮境内も歩き回ったから足が疲れていた。グッドタイミング」ときぬえさん。

 満足感いっぱいの笑顔に、関係者も「本県には詩情豊かな温泉地がいろいろあります。お見知りおきを」と笑顔でアピールした。足湯は9日まで。入湯無料。


=2016/10/09付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]