九博 桜の名所へ着々 県森林連と農林中金 苗木や手すり贈呈

九州国立博物館北側の山林斜面に植えられたシダレザクラの苗木。右は間伐材を使った木製手すり

 県森林組合連合会と農林中央金庫は21日、九州国立博物館(太宰府市)に桜の苗木と木製手すり、ベンチを贈呈した。九博は館北側の山林斜面を桜の名所にしようと整備中で、手すりはその斜面に沿った歩道に取り付けられた。九博が今春から予定する夜間ライトアップの目玉となりそうだ。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]