【「博多町家」ふるさと館】博多伝統工芸の実演 ほか

 明治から大正時代の博多の暮らしを紹介する3棟(展示棟、町家棟、みやげ処)から構成された施設。

 ▼博多伝統工芸の実演 博多織=毎日午前11時~午後1時、午後3~5時の2回、町屋棟で▽博多張子(火曜)博多独楽(水曜)博多曲物(木曜)博多人形(金-月曜)=いずれも午前10時~正午、午後2~4時の2回、展示棟2階で。

 ▼定期公演 博多仁和加振興会による公演は毎月第1土曜と第3日曜。博多町人文化連盟による公開稽古は第2、第4木曜。筑前琵琶福岡旭会による公開稽古は第1水曜。いずれも午後1~3時、町家棟で。

 ▼みやげ処 博多の工芸品や名産品、お祭りグッズなど、博多にまつわる品々を販売中。
 開館時間=午前10時~午後6時。展示棟のみ一般200円(団体150円/20人以上)、小中学生無料。町家棟、みやげ処は入館無料。年末を除き無休。


=2016/06/20付 西日本新聞夕刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]