【長島美術館】シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展

 絵本「ミッフィー(うさこちゃん)」シリーズで知られ、今年2月に89歳で亡くなったオランダ人絵本作家でグラフィックデザイナーのディック・ブルーナ氏。本展ではブルーナ氏が約60年かけて作り上げた500点超のデザイン作品を線や色、形などテーマに分けて展示し、作品を際立たせる「シンプル」の正体に迫る。多数のペーパーバックやデザイン原画、絵本原画、ポスターの複製などを紹介し、画業を振り返る。最終日を除く毎週日曜は午後2時から、同館スタッフによるガイドツアーが行われる(本展チケットが必要。申し込み不要)。会期は16日(土)~2018年1月21日(日)。入場料は一般600円(当日800円)、高大生600円、小中学生300円。会期中無休。


=2017/12/11付 西日本新聞夕刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]