【一支国博物館】発掘された日本列島2017 新発見考古速報~旧石器時代から現代まで~

 全国では毎年約8千件の発掘調査が行われている。本展ではその中から注目すべき遺跡や、新たに成果がまとまった遺物など全29遺跡約550点の資料を四つのテーマに分け展示。地域展では長崎の海から引き揚げられた遺物や弥生集落「カラカミ遺跡」について紹介する。2月25日(日)まで。観覧料は一般300円、高校生以下と満70歳以上は無料。会期中無休。


=2018/01/29付 西日本新聞夕刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]