不思議な生態、ミノムシは「ガ」の一種だった 今では絶滅危惧種のオオミノガ

不思議な生態、ミノムシは「ガ」の一種だった 今では絶滅危惧種のオオミノガ

夕焼けをバックにぶら下がる2匹のミノムシ(オオミノガの幼虫)。中の幼虫が口から出した糸でつづった丈夫なミノに守られて寒い冬を過ごすことができる

  • 幼虫から成虫に羽化しているところ

    幼虫から成虫に羽化しているところ

  • 姿は現在の相撲の行司が使う軍配にもよく似ている

    姿は現在の相撲の行司が使う軍配にもよく似ている

  • 栗林 慧さん

    栗林 慧さん

  • ミツバチがツバキの花の蜜を飲んででてきた

    ミツバチがツバキの花の蜜を飲んででてきた

  • 朽ちた木の中に作られた自然の巣に、足に花粉をつけた働きバチが帰ってきた(巣の中にカメラを入れ、入り口に向かって撮影)

    朽ちた木の中に作られた自然の巣に、足に花粉をつけた働きバチが帰ってきた(巣の中にカメラを入れ、入り口に向かって撮影)

  • 腹部を曲げて、その先から毒スプレーを発射する

    腹部を曲げて、その先から毒スプレーを発射する

  • 戦いのあと。手足や首を切断されてもなおかみついたままの姿で死んでいる

    戦いのあと。手足や首を切断されてもなおかみついたままの姿で死んでいる

  • チョウの羽を運ぶクロオオアリ。食べられる部分はほとんど無いと思われるものを、一生懸命に運んでいた

    チョウの羽を運ぶクロオオアリ。食べられる部分はほとんど無いと思われるものを、一生懸命に運んでいた

  • 岸辺の土の中で発光するさなぎ

    岸辺の土の中で発光するさなぎ

  • 水辺を飛びながら光るオスたちに向かい、草の葉にとまって光の合図を送るメス

    水辺を飛びながら光るオスたちに向かい、草の葉にとまって光の合図を送るメス

  • 雨上がりの午後、ぬれたキバナコスモスの花に来て、蜜を吸っているホシホウジャク。その姿とすばやい動きを見て、これがガの仲間だと気がつく人は少ない

    雨上がりの午後、ぬれたキバナコスモスの花に来て、蜜を吸っているホシホウジャク。その姿とすばやい動きを見て、これがガの仲間だと気がつく人は少ない

  • 深夜咲いているオシロイバナを目指して飛んできたコスズメ。このあと巻き込んでいる長い口を伸ばして花の中の蜜を吸う

    深夜咲いているオシロイバナを目指して飛んできたコスズメ。このあと巻き込んでいる長い口を伸ばして花の中の蜜を吸う

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]