いま、学校で 読者の声 「何もしないではいられない」

連載「いま、学校で」を読み、市民から本紙に届いた援助物資とメールの一部

 子どもの貧困を考えるキャンペーン「子どもに明日を」の第2弾連載として2月16日~20日に掲載した「いま、学校で」には、読者からファクスやメールなどで約50件の意見が寄せられた。連載はヤフーニュースにも転載され、9千件を超える書き込みがあるなど、ネット上でも大きな反響を呼んだ。学校で起きている貧困の実態に「信じられない」と驚く人。支援を申し出たり、食料を送ってきたりする人。シングルマザーの雇用改善を求める人。本紙に寄せられた声の一部を紹介する。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]