西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

台風、17日にも九州上陸の恐れ 太平洋側中心に大雨

 台風18号の予想進路(16日9時現在)
台風18号の予想進路(16日9時現在)
写真を見る

 大型で強い台風18号は16日、東シナ海を北東に進んだ。九州南部では非常に激しい雨が降り始めており、午後には九州から東海の太平洋側を中心に、広い範囲で大荒れの天気となりそうだ。17日には九州にかなり接近して上陸する恐れがあり、気象庁は暴風や大雨による河川の増水や氾濫、土砂災害に厳重な警戒を呼び掛けている。

 気象庁によると、台風は18日にかけ、日本列島に沿って北上すると予想される。

 宮崎県内では16日午前、1時間に70ミリ以上の雨が降り、24時間雨量も300ミリを超えた。前線の活動も活発化しており、台風の中心から離れた地域でも大雨になる可能性がある。

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]