唐津の金塊密輸、男に懲役3年求刑

 佐賀県唐津市の港に金塊約206キロ(約9億3千万円相当)を密輸したとして、関税法違反(無許可輸入)などの罪に問われた会社員の男(66)=青森県むつ市=の公判が14日、佐賀地裁で開かれ、検察側は懲役3年、罰金150万円を求刑、金塊の没収も求めた。弁護側は改めて無罪を主張し結審した。判決は3月6日。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]