安保法制違憲訴訟、二審も敗訴

 集団的自衛権行使容認の閣議決定や安全保障関連法は違憲だとして、鳥取県などの男女20人が国に1人1円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、広島高裁松江支部は16日、一審鳥取地裁に続き、請求を棄却した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]