購読申し込み専用フリーダイヤル

0120-44-0120

受付時間 / 7:00~20:00

CAMPAING 学割キャンペーン 遊びに!学びに!就活に!学生さんだけの全部盛り!

学割の取り扱いについて

  • 対象は一人住まいの学生に限ります。この条件を偽って契約されたことがわかった場合、購読開始日に遡って正規料金との差額をご請求させていただきます。
  • 現在、西日本新聞をご購読いただいている、あるいは西日本新聞との契約がある方でも、対象者であればこの制度に乗り換えすることができます。
  • 学割の申込をいただきましたら、お住まいのエリアを担当する西日本新聞エリアセンター(以下、AC)がお客様のご住所に伺いますので、ご契約書の取り交わしをお願いします。ご契約を交わす際に、ACスタッフが学生証を確認させていただきます。
  • 購読契約は3ヶ月以上とし、途中解約はできません。
  • 購読料金のお支払は、①ACによる集金(前払い)、②自動引き落とし、③クレジットカードでのお支払とさせていただきます。自動引き落としをご希望の方には、該当ACから自動引き落とし申込用紙をお届けしますので、ご記入の上ご返送ください。
  • 新規購読に伴うサービス品のご提供はありません。
  • 一時止めの日割り計算(値引き)は行いません。(契約期間内はお約束の金額を引き落とします。)
  • ご契約期間内の帰省中などの一時止めの期間についても、ご契約の金額を引き落としさせていただきます。ただし、ご要望があれば、その期間中の新聞を保管し、後日お届けさせていただきます。
  • 朝夕刊セット版のエリアで、朝刊のみの配達をご希望された場合でも、料金は月ぎめ2,500円となります。
  • 学割契約は3ヶ月を基本単位として、別途契約書に定める期間まで契約延長が可能です。ただし、新たな契約期間が始まる時点で学生でない場合は、学割契約を延長することはできません。
  • 学割での新聞契約期間中、西日本新聞経済電子版q-Bizの利用料は無料となります。q-Bizの登録に関しては、お客様ご本人で登録していただきますようお願いします。
お問い合わせ先
西日本新聞社 企画開発部 TEL 092-711-5430
受付時間/平日10:00~17:00(土・日・祝日を除く)