トップ > 西日本新聞社広告局 > 広告掲載基準

広告掲載基準

西日本新聞広告倫理綱領

  • 1.広告は、真実を伝えるものでなければならない
  • 1.広告は、読者に不利益を与えるものであってはならない
  • 1.広告は、関係諸法規に違反するものであってはならない
  • 1.広告は、紙面の品位を損なうものであってはならない
広告の責任の所在
広告は、広告主がその責任において行うもので、掲載された広告についての一切の責任は、広告主にあります。広告掲載の結果、本社が損害を受けた場合、そのすべてを広告主に負担していただきます
広告の掲載権
本社は、申し込まれた広告についての掲載可否の決定権をもち、その理由を明示する義務を負いません
広告内容の審査
本社は、広告掲載の可否決定にあたり、西日本新聞広告掲載基準に基づき審査を行います。また、必要に応じて他に調査を委嘱し可否決定の資料にします
通販広告原稿案

※広告掲載基準については、随時変更となる可能性があります。

その他、広告掲載基準に関しては下記までご連絡ください。
西日本新聞社広告局 業務推進部 広告制作グループ …TEL 092-711-5473 FAX 092-711-5651
新聞協会 経営業務部広告担当 …TEL 03-3591-4407 koukoku@pressnet.or.jp