北九州地区の政経懇話会

例会のご案内

11月【北九州例会】 湯元 健治氏(日本総合研究所副理事長)

9180d192420c3605bab84d44004a92dadc5b356d.jpg【日時】 2017年 11月15日(水)

      昼食 12:30~13:00

      講演会 13:00~14:30

【場所】 ステーションホテル小倉

【講師】 湯元 健治氏(日本総研研究所副理事長)

【演題】  「内外経済の行方~グローバルリスクをどう読むか~」

☆代理の方の出席も歓迎しています

これまでの例会

第524回北九州例会「従来型と新型、二つのうつ」/産業医大の浜口教授が講演/

西日本政経懇話会の10月例会が31日、小倉北区のホテルであり、産業医科大産業衛生教授の浜口伝博(つたひろ)氏が「いまどきのメンタルヘルスとその対応」と題して講演した  うつ病には「従来型」と「新型」の2種類ある。従来型は自律神経が乱れ、脳内の血液循環が悪化している状態。最近の研究...

続きはこちら

北九州522回 利用し合える日中関係を/富坂氏が講演

 西日本政経懇話会の7月例会が5日、小倉北区のホテルであり、拓殖大海外事情研究所の富坂聰教授が「最新の中国情勢と日中関係」と題して講演した=写真。要旨は次の通り。  習近平国家主席がトップになってから、中国はまるで別の国になった。汚職摘発の手は官僚のみならず、共産党の大物にまで及...

続きはこちら

写真ニュース

これまでの記事一覧