玄海フォーラム

 2005年1月、佐賀県北部の8つの市町村が合併し新「唐津市」が誕生しました。06年1月には七山村も仲間入りする予定です。「玄海フォーラム」は新唐津市発足を契機に、同市を中心とする玄海地域の一層の活性化を願う企業人や文化人と西日本新聞社が手を携え、この地域の将来ビジョンや活性化策などを考え行動するために立ち上げた会です。福岡都市圏との連携強化も視野に入れ、勉強会や交流会などの活動を重ねています。

■発  足/2005年3月26日
■会  長/馬渡 雅敏(松浦通運株式会社 代表取締役社長)
■事務局長/宮原 拓也(西日本新聞社 佐賀総局長)
■会 員 数/25人(2014年1月現在)

住所 佐賀県唐津市和多田海士町5-18 株式会社「唐通」内
TEL 0955-73-3888
FAX 0955-74-3923

最近の動き

2月16日 西日本会合同例会

 佐賀県の陶芸を代表する有田焼の柿右衛門窯と今右衛門窯、唐津焼の太郎右衛門窯の当主3人が肥前窯業の未来について意見を交わすイベント「三右衛門が語る」が16日、福岡市のホテルで開かれた。西日本政経懇話会と西日本支店長会、パートナーズクラブ、地域フォーラムの合同企画。有田焼は今年...

続きはこちら

平成27年玄海フォーラム第2回例会

玄海フォーラムで2氏が講演 佐賀県唐津・玄海地域の振興策を考える玄海フォーラム(会長・馬渡雅敏松浦通運社長、西日本新聞社主催)の例会が19日、唐津市のホテルであり、東京の墨田区観光協会理事の久米信行さんと昭文社ことりっぷ事業部の大川朝子さんが観光による地域活性化について講演した...

続きはこちら

写真ニュース

これまでの記事一覧