西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

【福岡】アライグマ2匹が猫の餌狙い?出没 直方の住宅地

直方市頓野の民家に現れたアライグマ
直方市頓野の民家に現れたアライグマ
写真を見る

 直方市頓野の会社員男性(56)の自宅敷地内に、アライグマが2月下旬から出没している。男性は「こんな住宅地に現れるとは」と驚いている。

 男性によると、アライグマのお目当ては、遊びに来る近所の猫のためにテラスに置いていた餌の食べ残しらしい。同20日から3月7日までに4回目撃し、写真も撮影した。「毎回夜に2匹で現れるので夫婦ではないか。雄は人を見ても逃げる気配がない」という。

 アライグマは北米大陸が原産で、農作物への被害をもたらす特定外来生物。九州でも捕獲数が急増しているとされる。市農業振興課は「市内の山間部に近い地区などでは2、3年前から目撃情報が寄せられており、今後は捕獲対策なども必要になるのでは」と話す。 


=2017/03/13付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]