西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

【福岡】ヒョウの赤ちゃんを公開 福岡市動物園 名前も募集へ

一般公開が始まったヒョウの赤ちゃん
一般公開が始まったヒョウの赤ちゃん
写真を見る

 みんな、私に会いに来てね-。福岡市動物園(中央区)で3日、今春に園内で生まれたヒョウの赤ちゃんの一般公開が始まった。環境に慣れさせるため、当面の公開時間は午前10時~午後2時。

 初披露されたヒョウは生後3カ月の雌で、しっぽを入れた全長は約1メートル、体重約4・8キロ。公開初日は、小さな丸太にしがみついたり、一緒にいる母親のルナ(8歳)に飛びついたりと天真らんまんぶりを発揮していた。「好奇心旺盛。毎日できることが増えていく」と飼育員。好物は馬肉で、母乳も飲むという。父親はサン(8歳)。赤ちゃんヒョウの名前は、近く募集するという。


=2017/08/04付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]