西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

【熊本】人懐っこさで慕われ マサイキリンのリキ死ぬ 熊本市動植物園

 熊本市動植物園(同市東区)のマサイキリンの雄、リキ(9)が4日、死んだ。人工飼育で育てられて人懐っこく、来園者や飼育員から慕われていた。園は部分開園する土日祝日に限り、キリン舎前に10月末まで献花台を設ける。

 リキは2009年、1歳4カ月のとき静岡市の動物園から来た。雌2頭との間に1頭ずつ子を残した。飼育担当の桧垣智行さん(50)によると、マサイキリンの平均寿命は25年ほど。桧垣さんは「人を怖がらず、鼻先をなでると気持ちよさそうな顔をしていつまでも触れていたいくらいだった。まだまだこれからだったのに…」と残念がった。 


=2017/10/06付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]