『そして、ぼくは旅に出た。 はじまりの森 ノースウッズ』  大竹英洋 著  (あすなろ書房、2052円)

『そして、ぼくは旅に出た。 はじまりの森 ノースウッズ』  大竹英洋 著  (あすなろ書房、2052円)
『そして、ぼくは旅に出た。 はじまりの森 ノースウッズ』  大竹英洋 著  (あすなろ書房、2052円)
写真を見る

 写真家の著者は毎年、米国とカナダの国境付近から北極圏にかけて広がる湖水地方「ノースウッズ」に出掛け、野生動物や自然と人間との関わりを追って写真を撮り続けている。そのきっかけとなった1999年5月末からの3カ月間の旅を語る。


=2017/03/30付 西日本新聞夕刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]