『偉大なる失敗』  マリオ・リヴィオ 著  (ハヤカワ文庫・1123円)

 基本法則を無視してDNA解明を急いだポーリング、宇宙の膨張を予言できなかったアインシュタイン…。5人の科学者が犯した学問的大失敗を精査し、科学の進歩とは何かを考える。彼らの間違いは必然だったのか。科学史に埋もれた真実に驚く。千葉敏生訳。


=2017/04/30付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]