西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

「はたらく動物と」  金井真紀 著  (ころから・1490円)

「はたらく動物と」  金井真紀 著  (ころから・1490円)
「はたらく動物と」  金井真紀 著  (ころから・1490円)
写真を見る

 「はたらく動物」の思いを探ろうと著者が旅に出る物語。鵜(う)飼いの鵜、農作物を食い荒らすサルを追い払う「モンキードック」、盲導犬など、五つの話が収められている。

 漁を終えた鵜を「表情がはつらつとしとる」と語る鵜匠(うしょう)や「結局、人間が一番バカ」と言い切る犬の訓練士など、動物と共に生きる人々の言葉が心に残る。目も耳も不自由な男性は盲導犬のおかげで行動範囲が広がり、居酒屋にも通えるようになった。「一人で歩けることは楽しい」と喜ぶ。

 取材相手から「たわけ」を連発されたり、犬と一緒にサルを追う羽目になったりと珍道中ぶりも面白い。


=2017/07/13付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]