『子どもの見ている世界』  内田伸子 著  (春秋社、1728円)

『子どもの見ている世界』  内田伸子 著  (春秋社、1728円)
『子どもの見ている世界』  内田伸子 著  (春秋社、1728円)
写真を見る

 乳幼児(0~6歳)の子どもを持つ親の悩みや疑問に、発達心理学の第一人者が答える。子どもと同じ目線に立ち、子どもの心の声を聴こうと訴える。幼児期の外国語教育は母語の取得を阻害し、将来の学力低下につながることをデータで示し、これに反対している。


=2017/07/26付 西日本新聞夕刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]