太宰府学講座【1月21日(土)】

 1月21日(土)午後1時半、福岡県太宰府市国分の市文化ふれあい館。「筑紫国と大宰府」と題して、同館の重松敏彦さんが、7~8世紀における筑紫国、また筑前国、筑後国と大宰府の関わりなどについて話す。定員50人。参加費200円。往復はがきに住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、講座名を記入し郵送、または同館へはがき持参、もしくはホームページから申し込む。1月7日(土)必着。応募多数の場合は抽選。同館=092(928)0800(12月28日~1月4日と月曜休館。ただし9日は開館し、10日休館)。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]