ダ・シゲッティーノ 何枚でも食べられるピザ 福岡県久留米市

写真を見る

 本場ナポリのピザ職人協会から、外国人で初めてその技術が認められた日本人のピザ職人、永松重則さん(50)がオーナー。イタリアから取り寄せたまき窯で作るもっちり生地が自慢。「ピザは直径約26センチ。何枚でも食べられる軽い食感の生地が特徴です」と永松さん。

 ハムやキノコをトッピングしたパンナ(1200円)やマルゲリータ(900円)が人気。レギュラーの半分サイズで、好きな3種が選べるセット(2000円)もお薦め。「Tボーンステーキ」や「ムール貝の黒胡椒蒸し」など単品メニューもそろう。

 福岡県久留米市荒木町荒木1966の7。電話0942(26)1113。不定休。


=2017/09/12付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]