一九ラーメン いち里 サイドメニューに大注目 福岡県糸島市

写真を見る

 五右衛門窯を使った豚骨100%のスープが売り。強火で煮込み続けることで完璧にあくを取る。臭みがなく、後味もさっぱり。「スープは色やとろみなどにこだわり、コクが際立つ独自の味を追求」と店主の明石スマ子さん(64)。

 定番のラーメンは550円。ほかに、糸島産野菜をたっぷり使ったちゃんぽん(760円)、土日曜限定のカレー(500円)、ホロホロの分厚い角煮がのる角煮丼(小550円)などラーメンのスープで作った独自メニューも多数ある。国道202号沿いにある黄色と黒の看板が目印。

 福岡県糸島市高田5の24の20。電話092(322)2853。第3火曜定休。


=2017/09/26付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]