西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

HKT48「F24」博多座参上 全員がセンター24曲メドレー

博多座でコンサートを行ったHKT48の若手メンバー(撮影・古川泰裕)
博多座でコンサートを行ったHKT48の若手メンバー(撮影・古川泰裕)
写真を見る

 HKT48の若手メンバー「F24」が22日、福岡市博多区の博多座で、「フレッシュメンバーコンサートin博多座~未来は、私たちの手の中に…~」の初日公演を開催。躍動感あふれる全力のパフォーマンスで、客席を埋めた1400人のファンを魅了した。

 昨夏のコンサートから、止まることなく走り続けてきた24人(スタートは25人)。怒濤(どとう)の24曲メドレーでは、全メンバーが1曲ずつセンターを務め、大きな歓声を呼んだ。先輩メンバーの秋吉優花と田中菜津美も登場してHKT名物の寸劇を披露して爆笑をさらった後、公演はフィナーレへ。

 「夢の未来は、ここから始まる!」

 AKB48の「少女たちよ」を歌いきって全42曲を完走。山下エミリー(チームT2キャプテン)は「未熟なF24ですが、初心を忘れず夢に向かって頑張っていきます」と、決意を新たにしていた。

=2017/09/23付 西日本スポーツ=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]