西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

【福岡県八女市】赤と黄金色の共演 八女市星野村の棚田、ヒガンバナが見頃に

ヒガンバナが見頃を迎えている八女市星野村の鹿里棚田
ヒガンバナが見頃を迎えている八女市星野村の鹿里棚田
写真を見る

 八女市星野村の鹿里(ろくり)棚田でヒガンバナが見頃を迎えている。約3ヘクタールの棚田を一望できる展望広場には多くの観光客が訪れ、黄金色に色づき始めた稲穂と真っ赤なヒガンバナのコントラストを楽しんでいる。

 地元住民でつくる「鹿里ふるさと会」が毎年、開花時期を合わせるため、あぜ道の草刈りなどをして景観をつくり出している。22~24日には展望広場で「彼岸花まつり」があり、特産物の販売などを予定している。

=2017/09/20付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]