西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

外国人初のプロ棋士、初戦は黒星 女流2級ステチェンスカさん

 将棋の女流名人戦で石本さくら女流1級(右)に敗れたカロリーナ・ステチェンスカ女流2級=9日午後、大阪市の関西将棋会館
将棋の女流名人戦で石本さくら女流1級(右)に敗れたカロリーナ・ステチェンスカ女流2級=9日午後、大阪市の関西将棋会館
写真を見る
 カロリーナ・ステチェンスカ女流2級
カロリーナ・ステチェンスカ女流2級
写真を見る

 外国人で初めて将棋の女流プロ棋士となったポーランド出身のカロリーナ・ステチェンスカ女流2級(25)は9日、大阪市の関西将棋会館で行われた女流名人戦で石本さくら女流1級に121手で敗れ、プロデビュー戦を白星で飾れなかった。

 対局はステチェンスカ女流2級の後手番。得意の振り飛車戦法で一時はリードを奪ったが、相手にうまくかわされて逆転負けを喫した。

 ほろ苦いスタートとなり、「(デビュー戦は)考えないようにしたが、少し緊張した。最後は難しくて間違えました。もっと練習したい」と悔しそうに振り返った。

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]