ブレードランナー続編公開 全米で、前作から35年ぶり

 映画「ブレードランナー 2049」のポスター前で、写真を撮るファン=6日、米ハリウッド(共同)
映画「ブレードランナー 2049」のポスター前で、写真を撮るファン=6日、米ハリウッド(共同)
写真を見る

 【ロサンゼルス共同】1982年に公開された人気SF映画「ブレードランナー」の35年ぶりの続編「ブレードランナー 2049」が6日、全米で一斉に封切られ、ロサンゼルスでは大勢のファンが集まった。

 舞台は前作同様、近未来のロサンゼルス。前作から30年後の49年の設定で、主人公だったハリソン・フォードさんのほか、ライアン・ゴズリングさんが出演、米国でも大きな話題となっている。

 ハリウッドの映画館に駆け付けた男性(51)は「前作を見たのは16歳の時。どうしても初日に見たかった」と興奮した様子で話した。日本では27日に公開される。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]