本庄の大楠(福岡県築上町本庄)

写真を見る

 福岡県豊前市にドライブに行ったが、お目当ての食堂は定休日…。残念。帰り道、同県築上町で「本庄の大楠」に寄った。大きさもさることながら、幹の巨大な空洞に驚いた。中が黒くすすけているのは、1901(明治34)年にあった火災の跡だろうか。その時、大半が消失したが、その後奇跡的によみがえり現在の姿まで成長した。何という生命力! 全国屈指という巨樹の長寿を祈り家路に就いた。

(絵と文 西日本新聞社編集局デザイン部・佐藤一司)


=2017/11/15付 西日本新聞夕刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]