巨大な石人(熊本県和水町)

写真を見る

 熊本県和水町の道の駅きくすいの近くで見つけた石人の巨大なレプリカ。江田船山古墳公園にあり、存在感にひかれて立ち寄った。案内板によると、石人は5世紀後半から6世紀前半ごろに人物や馬などを彫刻して墳丘に立てたもの。一般には「石人・石馬」と呼び、この付近では人や家の形をした3点が見つかっているという。石人と向き合って描いていると、その穏やかな表情に癒やされた。

(絵と文 西日本新聞社編集局デザイン部・佐藤一司)


=2017/12/13付 西日本新聞夕刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]