開脚指南の本が100万部 テレビで紹介、増刷34回

 サンマーク出版(東京)は2日、同社刊行の書籍「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法」が発行100万部に達したと発表した。

 著者は「開脚の女王」の異名を持つ大阪府出身のヨガインストラクターEikoさんで、股関節の筋肉を少しずつ伸ばすノウハウを指南。小説スタイルで開脚の健康効果も解説した。ストレッチ中に手を離しても本が閉じない特殊な製本も話題を呼んでいる。

 同社によると、4月に初版8千部で発売。テレビ番組で取り上げられて人気が上昇。計34回の増刷を繰り返したという。

◆好評の西日本新聞アプリ。3ヶ月無料の締め切り迫る。早めの登録がお得です!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]