ホークスファンタブレット

人事異動の春

 人事異動の春。大分県警の組織改編に伴い、3月末に「働き方改革係」が新設されることに、ちょっとした驚きを覚えた。

 犯罪の摘発や抑止…。昼夜を問わず激務を強いられる警察官。最近は、主に女性警察官の処遇改善を目的とした取り組みが行われてきたが、「働き方改革」という言葉が使われたことに「警察まで…」と妙に感じ入った。

 本格的な人口減少社会に入り、国内の隅々まで人手不足が深刻化している。子育てや介護で離職しなければならないなんてもっての外。休暇などの制度設計や保育所の増設などのハード整備。官民挙げて進める「働き方改革」の成否が、国の未来を左右することに異論はないと思う。

 だが、働き方改革が役所や会社などの組織の維持や発展のためだけなら本末転倒だろう。幸せに生きるために、幸せに働く。個人の幸福追求のためにこそ、働き方改革があるのだと思う。 (東伸一郎)

=2017/03/21付 西日本新聞朝刊=

◆500台限定!ホークスファン専用のタブレットが今月より発売開始。プレミアム特典も。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]