東証、午前終値は1万8329円 米株高受け反発

 30日午前の東京株式市場は、前日の米国株が値上がりした流れを受けて買い注文が優勢となり、日経平均株価(225種)は反発した。ただ外国為替市場で円安が一服したため売りが先行する場面もあり、1万8300円近辺でもみ合った。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]