休眠預金活用法が成立 年500億円で民間助成

 10年以上出し入れがない「休眠預金」を民間の公益活動に充てる休眠預金活用法が2日、参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。NPO法人や自治会といった行政の支援が行き届きにくい団体に助成・融資して活動を支援する狙い。銀行など金融機関に眠る年間500億円にも上る資金を有効に使えるかが注目される。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]