▼値下げ

“1000円高速” 8月平日も 国交省

 地方圏の高速道路の休日(土日祝日)の通行料を上限千円としている大幅割引で国土交通省は29日、お盆休み中の土日に車が集中し渋滞を引き起こすのを避けるため、8月前半は平日4日間も上限千円とすることを決めた。8月6、7日と13、14日のそれぞれ木曜と金曜に適用する。

 上限千円の大幅割引は、自動料金収受システム(ETC)を利用する乗用車と二輪車が対象。

 一方、渋滞に巻き込まれるとして上限千円の平日拡大に難色を示していた全日本トラック協会や日本バス協会などに配慮。ETC利用の全車種を対象に現在3割引きとしている平日昼間割引の割引率を、平日の8月10―12日などに引き上げる方向で調整している。

 上限千円の大幅割引は3月下旬からスタート。5月の大型連休中には各地で大渋滞を引き起こしたため、国交省はお盆や年末年始の期間中は、利用車両を分散するため平日にも適用する方針を示していた。


=2009/06/30付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]