▼値下げ,交通

航空3社 九州発着便一部安く 今秋から 割引運賃さらに値下げ

 全日本空輸(ANA)など3社が、九州を発着する国内線などで、搭乗日前に予約する「割引運賃」を秋に一部値下げする。国内線の利用が伸び悩む中、観光客などの需要を喚起する狙い。29日までに運賃改定を国土交通省に届け出た。

 ANAは10月1日―12月28日、東京、大阪、名古屋と九州、四国を結ぶ路線で「スーパー旅割」を初めて設定。搭乗日45日前までの予約で、通常より最大68%安くなる。

 日本航空(JAL)は9月の東京-札幌、福岡の割引運賃をさらに引き下げ最大62%引きとするほか、10―12月に各7日間ずつ設ける「バーゲンフェア」では、東京と九州を結ぶ路線も最大69%引きに設定する。

 スカイマーク(SKY)は9月1日―18日と24―30日、羽田-福岡の割引運賃の一部を最大500円値引きする。

 問い合わせはANA=(0120)029222▽JAL=(0120)255971▽SKY=050(3116)7370。


=2009/07/30付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]