▲値上げ,生活

水道料金 29・35%値上げ提案 佐世保市議会開会 来春から段階的に

 佐世保市の9月定例議会が3日開会し、市は水道料金を29・35%値上げする水道条例改正案など42議案を提案した。

 改正案によると、標準家庭1戸当たりの月額水道料金(現行2215円)は2010年4月から段階的に引き上げ、12年4月から644円増の2859円に値上げされる。うち58円分は石木ダム建設事業費に充てられる。

 朝長則男市長は提案理由で「老朽化した施設整備などの改善を早急に図る必要があり、経費の増加は避けられない状況で、事業効率化しても収支の改善に至っていない」と説明。水道料金に石木ダム建設事業費が上乗せされることに対し、議員から質疑で「事業が完了するか分からないのに、建設費用を先取りして市民に負担させていいのか」との指摘が出た。

 会期は28日までの26日間。一般質問は10―11日と14―15日。


=2009/09/04付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]