▼値下げ,生活

松屋、すき家が牛丼再び250円 1日から期間限定

 牛丼チェーン「松屋」を展開する松屋フーズは28日、「牛めし」並盛りを6月1日から8日まで320円から250円に全国で値下げする、と発表した。4月に実施した値下げキャンペーンが集客力向上につながったことで、再値下げに踏み切る。

 これに対抗し、「すき家」を展開するゼンショーも、6月1日から7日まで約150店舗で「牛丼」並盛りを280円から250円にすることを決めた。

 大手チェーンによる牛丼の価格競争がまた過熱し始めた。ただ、吉野家ホールディングスは今回、「牛丼」並盛りを定価の380円に据え置く方針だ。


=2010/05/29付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]