▲値上げ,その他

鉄鉱石価格 23%値上げ 7―9月、最高値更新

 国内の鉄鋼大手各社が、7―9月の鉄鉱石の輸入価格を4―6月に比べて約23%引き上げることでBHPビリトンなど英オーストラリア系の資源大手2社と合意したことが17日、明らかになった。2009年度比では約2・5倍の値上げで、過去最高値を更新する。

 合意したのは鉄鋼原料として一般的に使われる粉鉱(オーストラリア産)で、1トン当たり約147ドル(約1万3400円)。中国の鋼材需要拡大に伴って原料価格の上昇が続いており、4―6月の価格(約120ドル)をさらに上回った。


=2010/06/18付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]