▲値上げ,交通

ガソリン価格 3週連続上昇 1リットル133円20銭

 石油情報センターが15日発表したレギュラーガソリンの13日現在の全国平均小売価格は、1リットル当たり前週(6日)比30銭高の133円20銭となり、3週連続で上昇した。

 国際原油相場の上昇を反映し、各地のガソリンスタンドで販売価格が引き上げられた。ただ石油情報センターは「今後、値上がりが続くにしても小幅にとどまるだろう」とみている。

 平均価格は37都道府県で上昇した。値上がり幅が最も大きかったのは1円20銭の石川で、1円10銭の長野、90銭の北海道、青森、岩手が続いた。値下がりしたのは5県で、沖縄の1円20銭が最大。横ばいは埼玉、福井など5県だった。

 ハイオクは20銭高の143円90銭、軽油は20銭高の113円50銭。

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]