▼値下げ,その他

接続料最大25%下げ ソフトバンク

 ソフトバンクモバイルは4日、他の携帯電話会社がソフトバンクの回線を使用した際に受け取る「接続料」を、2010年度分は09年度分より最大25・4%引き下げると発表した。10年4月にさかのぼって適用する。

 NTTドコモ、KDDI(au)も既に大幅な引き下げを発表している。互いに接続料を下げたことで、他社への支払いが減る一方、自社が受け取る接続料も減ることになった。このため3社とも利用者の通話料の値下げには否定的だ。

 ソフトバンクは、09年度分で3分当たり30・6円に設定している同一区域内の接続料を25・3%下げ22・86円とする。


=2011/03/05付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]