▲値上げ,生活

自動車保険料 10月値上げへ 三井住友海上

 三井住友海上火災保険は30日、自動車保険(任意)の保険料を10月から改定し、高齢者を中心に平均で1・9%値上げすると発表した。高齢ドライバーの事故多発で保険金支払いが増え、収支が悪化しているため。

 35歳以上は一律だった運転者の年齢区分を見直して30―70歳を10歳ごとに区切り、主に50歳以上で値上げとなる料金体系を導入。日常・レジャー使用の自家用車で対人・対物賠償無制限という標準的なケースでは、30―40代で保険料が2%前後下がる一方、50代で2・5%、70代以上では6・5%の値上げとなる。

 損保業界では、損保ジャパンが同様の値上げを4月から実施。東京海上日動火災保険も来年1月から実施の予定という。


=2011/05/31付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]