▲値上げ,食料品

日清、業務用小麦粉を値上げへ

 製粉大手の日清製粉は26日、業務用小麦粉の出荷価格を12月20日から引き上げると発表した。値上げ率は公表していないが、政府が製粉会社に売り渡す輸入小麦の価格を10月1日から5銘柄平均で2%値上げすることに対応した。

 同業の日本製粉と昭和産業も追随する見通し。小麦粉から作るパンや麺類などの価格が上がる可能性もありそうだ。

 日清製粉の小麦粉25キロ当たりの値上げ幅は、パンの原料となる強力系と、麺やケーキなどの原料となる中力系・薄力系がそれぞれ45円(税別)。国内産小麦100%で80円(同)となる。

=2011/09/27付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]