▼値下げ,生活

NTT東 光回線の料金値下げ 一戸建て対象 3月スタート 2年契約で1割強

 NTT東日本は20日、3月から一戸建て向けの光回線通信サービスの料金を、2年契約を条件に1割強引き下げると正式に発表した。価格競争力を高め、ライバルのKDDIに対抗する。

 一戸建て向け光サービスの料金は現在月額5460円だが、2年契約では735円安い4725円と、13・5%値引きする。2月21日から受け付ける。既存の利用者も申し込めるが、現在の契約内容によっては適用外の場合がある。

 利用期間に応じてもらえる新しいポイントサービス制度も導入。このポイントはもらった分をそのまま値引きに利用できる。これを使うと料金は1年目が4620円となり、5年目には4200円まで下がる。


=2012/02/21付 西日本新聞朝刊=

カテゴリの一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]